佐々一真

TOP50第4戦エバーグリーンcup詳細!!

TOP50桧原湖戦でメインにしていたのは無名島北のフラットと早稲沢から月島までの間にある立木をマイクロベイトを使ったライブスコープシューティングでした。

トータルウエイト1g前後のルアーを水深9m前後まで沈めてのシューティング。

今までもダウンショットやノーシンカーでシューティングはやっていましたが、メインラインをフロロから極細PEに変えた事で世界が変わりました。

操作感が全く違うことからこれまでに使っていたバスロッドに限界を感じ困り果ててシマノのロッド開発の方に相談したところ提案いただいた一つがソアレ。

ソアレSS S58L-S

アジング用のショートロッドでした。

操作感もかなり理想に近づき、魚がじゃれてくるのも感じることが出来てキャッチ率もかなりアップ!

優勝こそ出来ませんでしたが準優勝する事が出来ました。

この釣りはまだまだ発展途中。

ディープ戦の新たなテクニックとして研究していきます。

 

☆タックルデータ☆

ロッド:シマノ ソアレSS S58L-S

リール:シマノ ステラC2500SHG

ライン:PE0.2号×フロロ3lb

ルアー:ガルプ1インチミノー0.3~0.9gネイルリグ

魚探:GPSMAP8412xsv、GPSMAP1222xsv Touch、ライブスコープ

 

#TOP50#桧原湖#マイクロベイト#ライブスコープ

カテゴリー トーナメント

2021-09-27 13:58:49

このページが最新 一つ古い記事