佐々一真

霞ヶ浦はパースペクティブモードが相性抜群!!

先週のことですが河口湖に続いてマスターズの練習で行っていた霞ヶ浦がパースペクティブモード相性抜群すぎたので再び画像を載せておきたいと思います😁

いっけんアシ際を写しているだけのように見えますが、魚探の真ん中あたりをよく見てください!

そう!沈船が映っています。

アシ際ギリギリの所にある沈船。

目視では見えないことから発見するのはなかなか難しいですよ〜!

続いて水門です!

沖までアシの広がる中にある水門なので画面左右にアシ際が映っていて奥のカクカクしたへっこみが水門です。

まあまあ距離離れていますがしっかり映っていますね!

続いてドック(漁港)です。画像右に見えるのが漁港からのびる堤防で正面にドックの壁、左側にアシが見えますね。

ディスプレイにも堤防(右側)漁港の壁、アシ際(左側)が映っています。

今度はまたほかの場所にあるアシですが、特に釣れそうな凹凸のあるアシ。

その凹凸ももちろんしっかり映っているんですね!!

こちらは防波堤の役割??で組まれているドックの沖のテトラ。

そこから沖に石のようなものが積まれていて終わりにガレキが映っています。

かなりの大きさがあることから壊れたコンクリの壁か何かかもしれません。

そんな映像を見ているだけで楽しかった霞ヶ浦ですが、ついに今週からマスターズです!(3月14~15日)

今年からの相棒であるチャージャー198エリートとの初戦なのでバシッと釣ってチャージャー初陣を華々しく飾ってあげたいところです😁

とりあえず明日の前日練習頑張ってきますよ👍

#霞ヶ浦#パースペクティブモード#チャージャー198エリート#マスターズ

カテゴリー GARMIN

2020-03-12 23:19:03

ライブスコープ「パースペクティブモード」でいろんなものを映してみました@河口湖

ライブスコープ「パースペクティブモード」を僕も実装しました!

なので河口湖にていろいろとってみましたので紹介していきたいと思います。

 

まずはルアーを映してみた動画です。

白い点のようなものが中央やや上から下に向かって進んでいくのが見えるかと思いますがそれがルアーです。

特に着水点がはっきり映っていますね。

 

つづいて岩を映してみました。

並んでいる岩なのですがどの方向に並んでいるのかが一目でわかります。

 

次は桟橋の下にいる魚の群れです。

画面中央付近の左から右に伸びているのが桟橋の端の部分になります。

そこから上が桟橋の下にあるもので、白い点の塊は魚の群れです。

よーく見ると動いているのがわかります。

 

そして、すのこと沈船です。

河口湖によくいらっしゃる方にはこのすのこ?の映像でどこで撮ったかわかっちゃうかもしれませんね(笑)

映像の中で黒くなっているところはビームが届いていない場所。この映像では地上です。水中と地上の境の限界の浅いところまでしっかりと映し出せていることがわかります。

 

続いて、魚です。

シャローフラットを泳いでいる魚を映しています。

通常再生では初見の方にはわかりずらいのでちょっと早送りの動画になっています。

 

とりあえずざっくりと河口湖で撮ってきた映像を載せてみました。

まだまだ僕自身も使い始めたばかりの機能なのでこれからどんどん詳しく紹介していきますのでお楽しみに‼

 

#河口湖#パースペクティブモード#ライブスコープ#ガーミン魚探

カテゴリー バスフィッシング

2020-03-09 18:33:27

LiveScope Perspective Mode!!

GARMINからライブスコープの新機能パースペクティブモード(Perspective Mode)が発表されましたね!

ライブスコープを横向きにする事で水平方向の135度をライブで見れるという機能のようです。

PVはこちら↓↓↓

https://youtu.be/6-OqrHjOUq4

ライブスコープを横にするなんて発想はさすがに無かったな〜😂

ライブスコープ振動子を持っていればこの金具の導入とアップデートで使用できそうです。

縦方向の幅は20度ということで比較的浅いフィールドでの活躍が期待できそうですね!

さらなる詳細情報が待ち遠しいです😊

#Perspective#パースペクティブモード#ライブスコープ#ガーミン魚探

カテゴリー GARMIN

2020-02-26 01:00:23