佐々一真

TOP50第2戦東レ・ソラロームcup!!

6月3日から5日の3日間広島県弥栄ダムにてTOP50第2戦東レ・ソラロームcupが開催されました。

エレキ戦は虹色GARMINラッピングのサウザー395で。

昨年の最終戦もここ弥栄ダムだったので約半年ぶり。

この時期にやるのは僕個人としては2度目。

前回は満水状態で上位はサイト合戦でしたが、今回は減水ぎみで岸際にストラクチャーは少なくサイトにはちょっとつらいかな?という状況でした。

前回の僕はといえば岸際のオーバーハングや岩盤などの影が出来ている場所でプロップベイトを巻きまくってキーパー釣りまくって10位フィニッシュでしたが、そのパターンもなさそう。

ただ、減水していても岩盤や張り出しには太陽の場所次第で影が出来ていてそんな場所に魚が入っていること。

沖目を回遊しているバスはライブスコープで発見できるしサイズがいいことに気づき、この2つをメインに戦いました。

初日はどちらもうまく機能してくれて4本とリミットメイクは出来ませんでしたがサイズに助けられて6035gでトップウエイト!

出来すぎな展開に自分でもびっくりでした。

そして2日目もこの2つのパターンで探っていきますが魚も減りサイズにも恵まれずキーパー3匹…。

このままではまずいと本流上流に見つけていたエビ食いのバスにチャレンジすると運良く目の前でボイルが起こりこのワンチャンスをモノに出来てなんとか3キロに。

暫定2位で決勝へ進みます。

晴れ続きだった予選までと打って変わって決勝は曇天から徐々に雨へ。

この久々の雨をものにしようと頑張りましたが、かきあつめたキーパー4匹で終わり。

1キロちょっとで7位フィニッシュでした。

今回のメインルアー達。全てワッキーでフワフワかボトムで食わせてました。詳しいタックルは次回の更新で。

初日のアドバンテージをまったく活かせず尻すぼみな展開はほんとに反省です。

ただ、いままでだったらキーパーをかき集めることしか出来ていなかった試合展開を改め、キッカーを狙う展開が出来たことは少し成長出来た所かなと。

この第2戦を終えた時点でTOP50年間ランキングは暫定トップに。

次戦は相性のいい北浦。

相性がいいとはいえど気を抜けばえらい目に合うので、この今の好調を維持してまた戦っていきたいと思います。

応援いただいた皆さん、ありがとうございました!

そして黒田さん、優勝おめでとうございます!

#TOP50#東レソラロームcup#弥栄ダム

カテゴリー トーナメント

2022-06-07 19:09:11

このページが最新 一つ古い記事